かんたん!車のメンテナンス費節約術

車を持っているとバッテリーやオイル交換代、その他にも様々なメンテナンス費用が必要となり、家計を圧迫しますよね。今回はそんな車のメンテナンス費用を最小限に抑えるテクニックをご紹介します。
一つ目はオイル交換の交換頻度を適正な回数に抑えるというものです。
カー用品では「3000kmに一回オイル交換をした方がいいですよ」と謳っている場合もありますが、これをまともに信用してしまうと大損する場合があります。オイル交換時期というものは車のボンネットか説明書に記載されており、車によって様々です。例えば私の愛車の場合は1年若しくは15000km毎に交換となっていました。私は年間10000kmほど走行するので、年一回しか交換しません。つまりカー用品店で謳っている交換サイクルの3分の1で済むわけですね。愛車のオイル交換時期を知り、それに見合った交換頻度を心掛けましょう。
二つ目はバッテリーを自分で変えるというものです。
バッテリーはインターネットで購入すると格安で手に入れる事が出来、通販サイトによっては使用済みバッテリーを送り返すと無料で引き取ってくれる場合もあります。
バッテリーの交換はとても簡単で、工具もスパナ一つあれば交換することが出来ます。細かな交換方法は説明書やインターネットに載っているので、それを参考にして交換してみましょう。
三つ目はワイパーのゴム交換です。
これも自分で簡単に交換出来る作業の一つです。作業が簡単な分、カー用品に頼んでも数百円で交換してくれますが、塵も積もれば山となるので、自分で交換しちゃいましょう。
こちらも交換方法は説明書に記載されているので、問題無く交換出来るかと思います。